いのちの大切さ

 

 

現代のように多くの事柄に価値が与えられている社会では、人間のいのちの大切さにまっすぐ目を向ける必要があります。
ランペドゥーザ

悲しいことに、貧しい人々、「忘れ去られた」人々を、世間は大切にしない傾向があります。貧しい人々のいのちは疎んじられ、そのようなことに慣れてしまうと、人間のいのちの価値も次第に虚しくされていきます。

 

「今日の世界における対立とは、異なる宗教や文化間の対立ではありません。人間が神から、自らのルーツから遠ざかること、文明が神なしで自らを推し進めて行くことこそが、”対立/対抗”のもとです」(ラッツィンガー)
わたしたちに課された挑戦とは、再び人間性を取り戻すために神の心を探し求めることです。

 

 

 

 

 

 

Copyright(c)Comunita' di Sant'Egidio Japan All right reserved