日本語English
いのちなきところ正義なし

 

共に死刑を考える国際シンポジウム 第3回
No Justice Without Life いのちなきところ正義なし
1. 法と人権



~法、正義、処罰に関する国際的規範 世界と日本との対話~
この国際シンポジウムで、私たちは人間の限りないいのちの尊厳、すべての人を受け入れることができるすばらしい社会を共に手を携えて建設をすることの重要性、死刑制度と死刑の執行について日本と世界で議論することの緊急性について話し合いたいと考えています。
主催:
 
EU委員会
聖エジディオ共同体
イタリア議会

2014年10月23日(木)10:00 - 12:30

入場無料 同時通訳付き


衆議院第一議員会館 1F 国際会議場

〒100-8981 東京都千代田区永田町2-1-2 tel. 03-3581-5111

▶出席者    
  アルベルト・クァットルッチ 聖エジディオ共同体、People&Religions事務総長
  ジョナサン・ハットウェル 駐日EU代表部、臨時代理大使
  ロレンツォ・モリーニ 在日イタリア共和国大使館、公使
  マリオ・マラッツィーティ イタリア共和国下院議員、人権委員会議長
  亀井静香 衆議院議員、死刑廃止を推進する議員連盟会長
  福島瑞穂 参議院議員
  上田勇 衆議院議員
  阿部知子 衆議院議員
  田城郁 参議院議員
  保坂展人 世田谷区長
  小川原優之 日弁連、死刑廃止検討委員会事務局長
  島谷直子 死刑廃止国際条約の批准を求めるFORUM90
  アンドレア・オルトラーニ 日伊比較法研究会事務局長
  若林秀樹 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長
  ピオ・デミリア ジャーナリスト・作家、イタリアSky Tg24特派員
  八尋光秀 冤罪福岡事件弁護団代表
  袴田巌(予定)、秀子 袴田事件

地図:http://bb-building.net/tokyo/deta/459.html

 

メールでのお問い合わせ: 23@santegidio.jp

 

 

リーフレット表
リーフレット裏
リーフレットのダウンロードはこちら


No Justice Without Life いのちなきところ正義なし

2. 死刑といのちを考える

本シンポジウムでは死刑問題に現場で取り組む方々の報告をいただきます。また日本の宗教者たちが死刑をどう捉えているのかについてお話をいただき、人間のいのちの尊厳について考えます。
主催: 聖エジディオ共同体  EU委員会

2014年10月25日(土)13:30 - 16:30

入場無料 同時通訳予定

YMCA アジア青少年センター
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町 2-5-5、 Tel.: 03-3233-0611
▶プログラム
実行委員会 : 「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク、聖エジディオ共同体・日本
1) 挨拶 シンポジウム開催の趣旨、ヨーロッパの現状とスタンス、日本への期待を表明します。
  アルベルト・クァットルッチ 聖エジディオ共同体、People&Religions事務総長
  マリオ・マラッツィーティ イタリア共和国下院議員、人権委員会議長
2) 死刑を考える 死刑囚をめぐる日本の現状を報告していただきます。
進行:
門間 幸枝
   
報告:
袴田 巌 (予定) ・ 秀子 「袴田事件と再審」
  徳田 靖之 「飯塚事件と死刑の執行」
  ジュリアーノ・デルペーロ(麦の会) 「伊藤玲雄死刑囚からの手紙」
3) いのちを考える  死刑をめぐる宗教者によるパネル・ディスカションです。宗教者が死刑をどう捉えているのか、また人間のいのちの尊厳について話し合います。
司会:
雨森 慶為 「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク
パネリスト:
松岡 順海 天台宗
  雨森 慶為 真宗大谷派
  松浦 悟郎 カトリック教会
  木村 公一 日本バプテスト連盟
  木村 且哉 大本 
  ※ 会場にて「福岡事件」等の資料展示を予定しています。

地図: http://www.ymcajapan.org/ayc/hotel/jp/access-access.html

 

メールでのお問い合わせ:25@santegidio.jp

『No Justice without Life いのちなきところ正義なし』 日本事務局
logo 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-19-14 2F 
e-mail: info@santegidio.jp tel: 03-5296-1930  fax: 03-5296-1940


Copyright(c)Comunita' di Sant'Egidio Japan All right reserved